1. >
  2. >
  3. いますぐ始めたい日焼け対策

いますぐ始めたい日焼け対策

お肌の天敵!紫外線

お肌の天敵である日焼けですが、役立つ情報などでよくテレビ番組や雑誌などで日々取り上げられていますが、紫外線は年々強くなってきていますので、日々のケアが非常に大事になってきます。
女性にとってはこの紫外線は邪魔存在ですが、常日頃から紫外線や日に当たらないように長袖や日傘などで対策をしている人も多いでしょう。

また、日焼け止めや美白効果の高い化粧品、UVガードの手袋などを日々使っている人もいると思いますが、しかしこの日焼け対策は外的要因に対しての対策ですが、内側らも対策できることを皆さんは御存知ですか。
そう、内側からということは、何かを摂取することで紫外線に対抗できるお肌を作ることができ、美肌を保つことができるということです。

日焼け対策は体の内側からが肝心

日焼け対策は外部から防ぐことも大事ですが、内側からの対策も重要となります。
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEはどれも紫外線対策に非常に有効ですが、その中でも特に、ビタミンCは紫外線対策に効果のある化粧品にも多く使われていることから、有効であると知っている方もいるのではないでしょうか。

ビタミンCは肌のシミやそばかすの原因であるメラニン色素を抑える働きがあり、肌の張りの元とならコラーゲンやエラスチンの生成を助ける働きがあります。
また、シワや肌の老化現象などにも効果があり、化粧品だけではなく、体内へビタミンCを取りこむことで、肌に良い影響を与えます。
普段から意識しながら食事をすると、無理なく効果を体感できるでしょう。

但し、ビタミンCは体の中に一定量以上は体に蓄積されず、排出してしまうので日々摂取することを心がけましょう。
次にビタミンEですが、抗酸化作用を持つもので、肌の老化原因である活性酸素によっておこる酸化を直接的に食い止めることができるものです。
ビタミンAも抗酸化作用をもちながらもコラーゲン生成の助けをするもので、重要な役割を果たしてくれます。

お肌にいい食物ってどんなもの

野菜サラダ
お肌にいいビタミンですが、これらのビタミンを含む食物といえば、トマトになります。紫外線の強い時期に育つ植物はこのビタミンを多く含んでいます。
トマトはビタミンCだけでなくビタミンA,ビタミンEも多く含んでいる為、普通の大きさのトマト2個も摂取すれば、一日のビタミンの摂取の半分以上を補えるという優れた食材です。
食べ方次第では量も多く摂取できるため、自分にあった調理方法を見出してみるのも楽しいでしょう。

トマトが嫌いな方もこれを見れば今日からトマトを食べずにはいられないのではないでしょうか。
野菜の中でも低カロリーの上、紫外線対策には欠かせない食物なので、夏場などは特に毎日積極的に取り入れるように心掛けましょう。