1. >
  2. >
  3. 甘酒のすごい効果

甘酒のすごい効果

美容に健康に良いお酒

美肌効果やダイエット、疲労回復にピッタリといわれている昔から日本のお酒を御存知ですか。
それはなんと甘酒ですが、若い人にはあまり親しみがないかもしれませんね。
実は昔から甘酒の中に含まれる成分が栄養を多く含んでいる為、疲労回復などに役立っていました。
甘酒に秘めた効果が沢山詰まっている事を知れば、美に興味のある方なら今日から飲みたくなるような情報だと思いますので、是非御覧になってみて下さい。

やっぱり昔の人は凄い、甘酒には夏バテや疲労回復に役立つ栄養剤

昔から親しまれていた、甘酒は栄養豊富で体力回復には欠かせないドリンクだったようです。
甘酒の製法には2種類あり、米麹から作るものと酒粕から作るものに分けられます。

酒粕で造るものは砂糖を加えて作る為、ダイエットには向かないようです。
また酒粕から作られた甘酒はアルコールが含まれている為、少量のアルコールでも無理な方は控えた方が良いかもしれません。

一方の米麹から作られたものは、自然に発酵させて作る為、砂糖を使わずに自然な甘みとノンアルコール飲料です。
アルコールが苦手な人でも、この甘酒ならば問題なく飲むことができます。
また、米麹から作られた甘酒であればダイエット中の方でも飲めるため、より健康的に摂取するならこちらをおススメいたします。

甘酒には驚く効果が沢山

甘酒には驚くほど多くのパワーが秘められています。
まず美肌成分のコウジ酸が豊富に含まれており、シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれます。
さらには皮膚や粘膜を保護してくれるビタミンB2が多く含まれており、飲めば皮膚が活性化され代謝もアップします。
こちらのサイトでも効果についてわかりやすい説明がされています。
>>トレンドNEWS ざっぷくん

甘酒には代謝を促す効果があります。
ビタミンBが多く含まれており、新陳代謝を上げてくれる働きがあるので、ダイエットなどで食事を控えた人でも栄養を豊富に取れます。
事前に飲むことで満腹感を得ることもできますので、ダイエット中に小腹が空いたときにも効果的ではないでしょうか。

また、甘酒には疲労回復をさせてくれる効果もあります。
体が疲れている時にあの甘いほのかな香りの甘酒を飲めば、甘酒に含まれている成分のブドウ糖が体の回復を早めてくれます。
風邪などを引いて体力を落ちてしまった時や病後に飲むと元気になり、産後の方の栄養補給としても欠かせない成分が入っているのでオススメです。
甘酒に含まれている食物繊維がオリゴ糖が腸内を整えてくれる効果がありますので、便秘や下痢の方でも予防にもなりますので薬などを飲まなくても腸の良い状態を保つことができます。

甘酒の飲み方は至って簡単

甘酒は普通熱い状態で飲むわけですが、冷えた甘酒を飲むこともできますので、季節によって飲み分けてみると面白いかもしれません。
元気のない時、食欲がないときは、甘酒を飲むことで多くの栄養素を摂取できますので、普段から飲むことを強くオススメしたいです。

しかし、甘酒には独特の匂いと風味があり苦手な方もいると思います。
甘酒を飲みやすくする方法として、成分無調整の豆乳で割って飲むとクセが和らぎますので、苦手な方は試してみて下さい。
最後に甘酒は日本人が考えた優れた栄養ドリンクなので、朝食や一日の終わりに飲む習慣をつけてみてはいかがでしょうか。